So-net無料ブログ作成
前の4件 | -

新入り [その他]

つれて来ちゃった。

P1010833.jpg

今年も迷ったあげく、中玉トマトの愛ちゃん(正式名称なのでそのまま愛ちゃんと呼ぶ)と、初対面の白ゴーヤー。

でもまだおチビちゃんです。
愛ちゃんはいいとして、ゴーヤーにはまだちょっと外は寒いと思うのよ。
と、思って、白ちゃん(愛称)だけ部屋に持っていこうと思ったんだけど。
愛ちゃんが・・・自分も連れて行けっていうから、今は二人とも窓辺にいます。

P1010834.jpg

あーもうかわいいなぁ〜(親バカ)
見てるだけで楽しいです。
またこうやって野菜を眺める日々が始まるのですよ…。
早く大きくなあれ〜!

今年のリーフレタス [レタス]

さてさて。

今年もやります。
リーフレタス。

3月に種まきをして、順調に育苗。

↓これが・・・
lettus.jpg

こうなって・・・
lettuce2.jpg

間引きをしてこうなった。
lettuce4.jpg

もう少ししたら植え付けです。
ちなみにこの子達は田舎在住。

間引かれた子たち
lettuce3.jpg

もちろん食卓へ。
lettuce6.jpg

ちゃんとレタスの味です。
ベビーリーフです。
あっという間になくなりましたけど。


お店で売ってるベビーリーフは、袋に入ってて、なんであんなにしゃきっとしているのか不思議です。
だってこの子達は間引いた途端にしょんぼりしてきたんだもん…。


ところで、今年はずらしまきもしてみた。

セルトレイに何粒もまくと、生えてきてからもさもさするので、2回目は1マスに1粒にしたら…ちょっとひ弱でした。
外に出したら風に負けそうだった[バッド(下向き矢印)]
wind.jpg

負けるな〜!!
・・・でもやっぱりかわいそうだから室内退避。
1マス3粒の方がいいみたい。
ごめんよ。

種の話 [その他]

最近我が家の庭にカラスノエンドウがいっぱい生えています。
でも去年はほとんど見かけなかったんです。

父に言ったら、4年くらい前に種をまいた・・・って。

なんでカラスノエンドウの種をわざわざまいたのか・・・?
そしてなんで4年前の種が今頃???

でも種も人も似てると思う。
条件が整えば、ちゃんと芽が出る。

全部同じに見えて、実は違う。
種にも個性がある。
同じ日、同じ条件で、同じ袋に入っている種をまいて、同じように手をかけていても、育ち方が違う。

それがね、すごく面白いと思う。
人間も同じだなって。
誕生日が同じでも、性格は違うことっていっぱいある。
同じ環境で育った兄弟姉妹でも違う。

それが多分、命を持っているってことだろうなーって思う。

4年前の種も、時期が来ればちゃんと芽を出すし、人間だって、あの時のあの経験がひょんな時に役に立ったりすることがある。

よく「野菜を作る」っていうけど。
人間が作っているわけじゃないんだよね。
種が持ってる力を、引き出してるだけ。
育つためのお手伝いをしているだけ。
種の中には全部入ってる。

それがすごいなって思う。
今さらだけど。

多分人間も同じだなって思う。
みんなそれぞれ違う種を持っていて(なんか歌の歌詞にあったけどさ・・・)それでいいじゃない。
金子みすずさんも言ってるじゃない。
みんな違って、みんないい、って。
そういうことだと思う。

その違いを認めて尊重しあうこと、そして自分の中の種を育てること。
眠っている種が芽を出すように頑張ること。

それが生きることなんじゃないかって、植物を見ていると思います。

まあ似たようなことはいろんな人が言ってるけどね。
いろんな人が言ってるってことは、多分みんなが多かれ少なかれ感じることなんだと思う・・・ってことでね。

そろそろ再開・・・の予定 [お知らせなど]

非常に久々にこちらの更新です。
見直してみたらtwitterのまとめ投稿の嵐で、それもさらに放置プレイってどんだけ〜…。

というわけで、まとめ投稿はとりあえず消しておきました。

今年もまた春夏野菜と千成ヒョウタンの様子をアップしていきたいなと思っています。

っていうか、去年の千成ヒョウタンのその後とかね♪
いくつか磨きました!

そして今は、とりあえずリーフレタス栽培開始しました。
いろいろと少しずつですが、やっていこうと思います。
たまに覗いてくださる皆さん、ありがとうございます。
またこれからもたまに覗いてください(笑)
前の4件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。